So-net無料ブログ作成
検索選択

呼び出しです。(おたふく疑惑??) [病気]

久々に保育園の呼び出しが来ました。
お昼ご飯の時に食べが悪く熱を測ったら38.9度あったそうです。
ありゃりゃ~~
慌てて仕事を片付けてお迎えに行きました。

2週間前にも熱を出していて、その時は日曜に発熱しババチ(私の実母)に応援を頼んだら1日保育園を休んだだけで復活し良かったねー免疫がついてきて強くなったのかなと言っていたところでした。
その後もなんとなく鼻水が続いていて、園でもおたふくに水疱瘡にヘルパンギーナに手足口病と病気が流行りまくっていたので小熊が貰って帰るのも時間の問題かなとは思っていました。
昨夜から片目が二重になっていたので眠いのか病気かどっちだろうと思っていたら朝になってもまだ二重でこの時に黄色信号が点滅し始めていました。
それでも朝は元気だし食欲はモリモリで機嫌も良かったんだけどなぁ。

お迎えに行ったら熱っぽい目をしてぐったり。
「歩けない~~、しんど~~~い・・・・」といつになく弱っててちょっとびっくりでした。
38度台位の熱ならいつもはもうちょっと元気なのに。
先生の話によるとお昼を食べたいのに食べられなかったようでフラフラしながら食べる食べると言い張っておかずと味噌汁は完食して白ご飯(←余り好きでないのでいつも最後に食べる)だけ残したそうです。
流石小熊、高熱でフラフラでも食欲は衰えないのね。(非常に助かってます)
家に着くなり「お腹へったぁ~~~」
えっそうなの。

熱が下がるようにとお迎え前に慌てて買っておいた西瓜を与えるとご機嫌で食べ始め、段々ペラペラとおしゃべりし始めました。
しんどいよりも腹ペリのエネルギー切れだったのかな???

夕方の診察時間まで寝かせている間は「しんどい・・・」「早く○×せんせ~のとこ行きたい」とグズグズぐったりしていましたが、病院で診て貰っているうちにハイになっちゃったみたいで家に帰ると「レールで遊びたい~~~」と言いだしちっとも安静にしないで遊び出す始末。
小熊は安静と言う言葉を知りません!!困ったもんだ。
薬を飲む前で38.2迄熱も下がり、食欲はモリモリしっかり食べていたので大丈夫かな?


お迎えに行った時に園の先生から首の辺りが熱っぽいからもしかしたらおたふくかも(そういうものなの??)と言われました。
病院で聞くと今の段階では首の腫れとかの症状もないので判断は出来ないそうです。
首の辺りって熱がこもりやすいからなんとも言えないね~って。
どちみちおたふくもヘルパンギーナも手足口病も特効薬はないからと普通の風邪薬を処方して貰いました。
おたふくって診たらすぐに判るような病気だと思っていましたが、首の腫れがない限りは判らないんだそうです。
おたふくに感染しても発症しない人や首の腫れない人もいるそうです。
知らなかった・・・。
小熊は予防接種を受けているのでかかっても軽くて済むだろうから、今の内におたふくにかかってしっかり免疫がついた方が安心出来て良いのかも。
ただ軽すぎて首がはれなかったら単なる風邪か軽くかかったのか判らないよね。
うむむ、どっちだろう。
取りあえず今現在では首の腫れはありません。
やっぱり普通の風邪かな?
nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

またまた休日診療所へ・・・ [病気]

かなり前の記事ですが、書いたままアップし忘れてました。
今更ですが備忘録としてアップしておきます。

3月6日(日)
小熊、またまた休日診療所へ行きました。
今度は腹痛+嘔吐です。
ただ、蕁麻疹もアレルギーも今回はなし。
ノロやロタの心配はないそうです。
多分風邪かな??


土曜の朝に少し熱っぽかったのですが、その日は保育園のイベント日・・・
今日は欠席して病院に行こうかと言うも小熊は
「イヤ~、ほいくえんいく~~!!」
楽しみにしていたので行きたかったみたいです。
で、熱はあるものの元気だし、食欲もあるしでイベントを優先してしまいました。

あ~~この辺が懲りずにダメダメなんだよなぁ。
育児書などで「元気で食欲があれば心配ない」というものの
子供は体調が急に崩れるので無理は禁物」って書いてあるのにね。

園に着いて先生に相談し、その場で熱を計ったら37.8・・・ありゃりゃ、上がってる??
帰ろうかと言っても小熊はイヤ~~~~!!!
元気なのはかなり元気だったから「様子みましょうか」となりました。
イベントの前には37.2位まで熱も下がったそうです。
イベントでは元気に(いや、いささかハイに・・・イベントだから?熱のせい??)楽しんだものの終わったら「ダッコォ~~」

そして・・
この日は転園先の保育園の説明会の日・・・・
同じ園に転園する子たちは掛け持ちで早めに帰り、私達も早めに帰ってさっと食事を済ませて園に行きました。
小熊の熱の事を話して小熊だけ帰らせて面接の時にまた小熊父に連れて来てもらおうと思ったのですが、小熊が今の園のお友達を見つけてしまって「帰りたくない~~」・・・。
熱も下がったし、お昼はモリモリ食べたし大丈夫かな~~とこれまた様子見で参加となりました。

説明会の間は隣の部屋でお友達と一緒になんら問題なく遊んでいて(今の園の子達が一緒だったので単に「園のみんなで別の保育園に遊びに来た」としか思ってなかったかも・・・)その間にトイレも普通に出来たそうです。
面接は小熊の体調を考えて下さって一番にして頂けました。
が、ここで小熊がダメダメに・・・
体調が悪くてもお友達と一緒に遊ぶのは良いけれどじっと座ってお話をするのは耐えられなかったようです。
で、小熊脱走ーーーーー!!!
ちゃーんと入り口を覚えていてドアを開けようとするところを確保!!
を2回も!!!
園長先生に「この子はよく脱走しようとしたりするんですか?」と聞かれちゃった。
体調悪いからだと思いますと答えましたが要注意と思われたんだろうなぁ。
親の私も子供の体調悪くても無理して参加させているし・・・


何とか面接を終えて帰ると小熊はお疲れモード、それでもまだ食い気はあっておやつをしっかり食べ、お昼寝出来ました。
が、夕飯の途中で食欲が落ちほとんど食べずにご馳走様になっちゃいました。
先に小熊父がお風呂に行っちゃったので追い掛けたかったのとご飯をお粥(余り好きじゃないみたい)にしたのが気に入らなかったせいかとも思ったのですが、食欲魔神の小熊にしては珍しくちょっと赤信号が点滅しはじめました。
小熊はお風呂はやめにして父添い寝で普通に寝たのですが夜中に起きだして「寝られない~!!」!!
身体が熱く熱が上がってる!!
「お腹痛い~もしもし(病院)いく~!!」といいだしましたが、この日の応急診療所はもう終わっている時間だったので脇用と枕用のアイスノンをして座薬を入れてなんとかやり過ごしました。

が、座薬がね~かなり嫌だったみたいで・・・
「イタイイタイ」と泣いて「ティッシュつめる~!!」と・・・・
ティッシュ?なぜ????
ティッシュをお尻に当てて、それがずれるのが嫌だから「押さえてて!!」
ちょっとでもずれると「ちゃんとギューって押さえてて~~」
(これって・・・陣痛の時助産師さんがしてくれたのと一緒だ・・)
それでいて「おてて握ってて」と言うものだから、私はすご~く変な姿勢で寝ましたよ。


朝には7度後半まで熱が下がるもまだお腹は痛いようでやっぱり「もしもし行きたい~」
そして朝ごはんを食べさせていたらいきなりピューっと噴水のように吐いちゃいました。
びっくり。
育児書で赤ちゃんの嘔吐で「噴水のようにピューっと吐く」というのを読んだ事はありましたが、本当にピューっとマーライオンのように吐いてました。
いよいよびっくりして診察開始時間を待ってまたまた休日診療所に行きました。

応急診療所での診察はやっぱりお腹が張っているそうで、とりあえずと浣腸をされちゃいました。
(小熊大暴れ&大号泣~~)
それで出たウ○チに異常はなく、風邪かな?との診断で処方された吐気止の坐薬は前週と同じで残ってたから薬もなしで帰りました。
帰ってからたっぷり寝て、夜もグッスリ寝たら元気になりました。
咳と洟はまだ続いてるからやっぱり風邪のせいか、イベントがあるから緊張したのかな?
帰ってからやたらとオナラをしていたので溜まってたガスが出たんでしょうね。
今まで吐かない子だったけど吐く&お腹が張りやすい身体になったのかもしれません。


タグ:休日診療所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

初夜間・休日診療所 [病気]

2月26日(金)
夕食を食べていると小熊がお腹が痛いと言い出しました。
とはいえ元気そうではあり、ウ○チが出そうなときにお腹が痛いと言うこともあるのでてっきりそれだろうと思っていたら、たっぷりウ○チも出したのにまだ痛いと・・・。
ご飯も最初パカパカ食べていて、人の分まで欲しがって食べていたのに残しちゃいました。最初に食べ過ぎたからかとも思ったけれど、小熊にとっては多すぎる量ではなかったからちょっとおかしい??
そして目がだんだんと二重に・・・
小熊は眠い時、体調が悪い時に二重になるので時間的には眠いのもあるけれど出方が違う??

小熊に様子を聞くと「おなかイタイ、ウ○チじゃない」「○×△せんせー(かかりつけ医)いきたい」
最近は体調が悪いときは自分から病院に行きたがるのでやっぱり病気か。

診察時間は過ぎていたのでかかりつけ医は無理、じゃあ夜間・休日診療所に行こうかと用意をし始めたら小熊が寝室ベッドで飛び跳ねてキャーキャー騒ぎ出しました。
あれれ??元気じゃない~~ じゃあ大丈夫か・と思ったらまた「おなかイタイ~」そして少し吐いちゃいました。
食べたばかりなのに吐いたのは殆ど唾液か何かだけだったので本気吐きではなかったみたいですが小熊が吐くなんて珍しい、やはり体調が悪いのか。


取りあえず県の電話相談ダイヤルに掛けてみましたがつながらず、そうこうしているうちに小熊が「はやく(病院に)いきたい~~まてない~~」とちょっと弱ってきた様子だったのでやっぱり診療所に行く事にしました。
たまたま小熊父が早く帰ってきていたので車があったので助かりました。
(が、小熊父は既にお酒を飲んでいた為私が運転することに!!久々の運転なのに雨の夜の運転で大変でした)

診療所はきっと混んでいて行ったら行ったで別の病気を貰って来ちゃうかと思ったら意外や意外、着いたら一組が帰るところで他に患者さんはおらず直ぐに診て貰えました。
インフルエンザが治まって今は落ち着いているのかな?

診察の結果はウィルス性の胃腸炎でした。
聴診器でお腹の音を診て貰たらお腹が全然動いてなくてガスが張っているんだそうです。
吐き気止めのナウゼリンを処方されました。

行ってみて良かったです。
ぐったりしたり高熱が出ている訳ではなかったので夜間・休日診療所に行くのは申し訳ないと思っていたのですが、本当に病気だったし早めに処置出来て良かったです。
そして夜間に診て貰えるところがあるってありがたいですね。
お医者様、看護士さん、スタッフの方々有り難うございました。

nice!(10)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

スプラッター [病気]

土曜の朝、小熊と小熊父が自転車で公園にまで出かけました・・
ら・・・!!

ウギャ~という叫び声と共に帰って来た小熊の顔が血みどろ!!!!
口の中も血だらけだったから歯が折れたかと思ったけれど歯は無事でした。
おでこをザックリ切って鼻を擦りむき、他何か所か打ったり擦ったりしてました。
傷を洗い流して消毒したらすぐに血も止り、見た目のわりには軽症だったのかな?

ヘルメットを被ってまま用水路を覗きこんでバランスを崩して落ちてしまったんだって。
ヘルメットの紐をきちんと引っ張ってたらおでこはカバー出来たのに~
頭を切ると血が凄いとは聞き知ってましたが、いやはや凄かった!
知識があったのでそれほど慌てず対応出来て良かったです。

2-21 deko.jpg
これは翌日撮った写真です、おでこがザックリ・・・


そして、その翌日の日曜日。
またまた父と自転車で公園に遊びに行った小熊が血みどろ大号泣で帰宅・・・。
今度はブランコから飛び降りるのに失敗して顔面から落ちたそう。
一度上手に飛べたから(調子に乗って)「ほら〜みてみて〜」ともう一度やって見せてゴッツン!!
あぁ〜〜

前日の鼻の傷の上をまた擦ってしまいました。
2-21 hana.jpg
薄茶色いのは消毒薬です。
翌朝にはかさぶたになって何本も斜線が出来ていました。

2回目の方が軽症だったからか慣れたからか怪我をしても小熊はまだまだ遊ぶ気満々だったらしく、小熊父が公園に置きっぱなしにしていた自転車を取りに戻ると「まだあそぶの~!!もってかえらないの~!!!!」とまた外に出ようとしちゃいました。
取りあえず玄関の鍵を掛けて消毒薬を取りに行ったらガチャガチャ~っと玄関から音がして、小熊が居ない!!!??
ついに上下2個ある玄関の鍵の上も開けられるようになっちゃいました。
パニック泣きをしているから一人で勝手に飛び出せちゃったんだ・・・・・・。
色々危なくなって来ちゃったなぁ。


小熊は慎重な質で今まで大きな怪我はしなかったのですが、さすがに3歳ともなると出来ることも増えて行動も広がって(そして自分の能力も過信して・・)
それなりに怪我をするようになっちゃうんですね。

タグ:怪我
nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

日本脳炎2回目 [病気]

前記事で保育園の呼び出しを受ける数日前に日本脳炎の予防接種の2回目を受けてきました。
予防接種って判っているから「チクしたら痛いから嫌だ〜」と泣くものの、今回はさほど抵抗せずあっさり打たれてました。
前回ので抵抗しても無駄だって悟ったのかな?(笑)

小児科の予防接種の日だったので予防接種を受けに来る子でいっぱいでした。
赤ちゃんはされるがままで泣くぐらいですが、2〜3歳の子は智恵も力もついてきているから病院に入った時からずっと泣いている子や逃げようとするのを取り押さえられて大泣きする子やら親も大変〜
痛いけれど我慢して受けられるのって小学生位からかな〜?
それまでは大変ですよね。

前回役だった新幹線シールブックは今回も大活躍!
これだとじっと座って遊んで居られるから助かりました。

次は1年後に追加があります。
忘れずにちゃんと受けないと!!



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

久々呼び出し… [病気]

2週間ばかし咳風邪が続いていた小熊ですが、昨夜寝ている時に突然嘔吐してしまいました。
赤ん坊の頃の吐き戻し以外で吐いたのって2回目です。
昨日病院に行ったからノロやらロタを貰っちゃったかな?!
(前回吐いたのがそうだった)
朝にはご飯も普通に食べて機嫌も良かったので大丈夫かと思っていたら呼び出しです(涙)
熱が38度↑出て、お昼も全然食べなかったそうです。
今からお迎えに行ってきます~


タグ:保育園
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

日本脳炎(予防接種) [病気]

先週、日本脳炎の予防接種をしました。
今までのワクチンは副作用が出ることがあったからと、特定の場合以外は勧められていませんでした。
去年の秋にようやく新しいワクチンが出たので接種をさせようと思ったら、日本脳炎は3歳からだったんです。
小熊が3歳になったので誕生祝いにお注射プレゼントです。

去年の秋から季節性&新型インフルエンザの予防接種で4回も注射続きだったので、注射の痛みが鮮明に記憶に残っているものだからやっぱり嫌がりました。
「なかずにがんばるよ」「ちゅうしゃのときに おててぎゅってつないでてね」などと言ってはいたのに、いざ順番がくると「みのがして~」(何処でそんな言葉を覚えたの?!)とイヤイヤをして「いたいからイヤ~!!」と逃げようとし、母にお手々をぎゅっではなく腕を羽交い締めされちゃいました・・・
ま、こんなもんですよね。

それでも診察はちゃんと協力出来たし、待合室ではまぁまぁ良い子で待てたし偉い、偉い。
今回は大好きな新幹線シールブックを持って行ったので良かったみたい。
普段シールブックで遊ばせていなかったから新鮮で食いついていました。
3週間後に2回目をうつのですが、2度目だともう効果ないかな??
違う玩具も必要かな??

1回目の接種後、回りのママ達に聞いてみたのですが誰も日本脳炎を受けさせていませんでした。
うちの市ではまだ積極的には勧めていない段階で、希望者のみ受けるというスタンスなんです。(接種は無料です)
そのせいか新しいワクチンが出た事を知らなかったり、様子見で思案していたりしているそうです。
私はよく行く公園も家の回りも蚊が多いし、新しいワクチンが出回ってもう数ヶ月経っているしそのワクチンに何か問題があればもうトラブルがおきているだろうから大丈夫だろうと思って受けさせたけれど、先走り過ぎたのかな??
副反応もないみたいだし、いずれは受けさせるつもりだったのでま、良いか。


ちなみに、小熊が今まで受けた予防接種は
公費負担分
BCG(結核)
三種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風):第1期初回(3回)+第1期追加(1回)
ポリオ(小児麻痺):2回
MR(はしか・風疹):第1期(1回)
*5歳になったら第2期を接種予定
日本脳炎:第1期初回1回目
*来月に第1期の2回目を接種・1年後に第1期追加・9歳以降に第2期追加接種予定


私費分
おたふく:1回
水痘(水疱瘡):1回
ヒブ:1回(2歳で接種したので1回で完了)
インフルエンザ(季節性):2回x3(毎年2回づつ)
インフルエンザ(新型):2回


今のところ受けられるものは全て受けさせてます。
ちょっとうたせ過ぎかな???
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん返り [病気]

先日のお友達とのクリスマス会の後、小熊は風邪を引いてしまいました。
今回は熱はさほどなく咳と洟だけの風邪で、年末年始をまたぐので念のため病院にも連れて行きましたが特に問題なしでした。
身体もそれ程しんどくはないようで遊びまくっているのですが、何故か赤ちゃん返りをしてしまいました。

病気をするとやたら抱っこやおんぶをねだったりべったりちゃんになるのはまぁいつものことです。
が、抱っこの要求が横抱っこ!!15キロ越えた小僧を横抱っこするのは・・・無理!!
食事の時も「だっこでマンマ(最近はご飯って言ってたのに幼児語!)するぅ~~」
え~~~~。

そしておしゃぶりを要求!!!
赤ちゃんの時でもほとんど執着がなく、滅多に使わなかったのに・・・。
久しぶりに出しましたよ。
年末のゴミ出しで捨てるつもりだったのに今更使うなんてねぇ。

そして、そして更に
091230_002100.JPG

ほ乳瓶~~~!!
中身はお茶だけど、小熊の要求は「ほにゅ~びんでミルクのむぅ~」でした。
その後本当にほ乳瓶で牛乳を飲んじゃいました。
赤ちゃんだ!!大きい赤ちゃんが我が家に現れちゃったよ!!
このほ乳瓶は赤ん坊だった頃の小熊の思いでの品として捨てきれなかったもの・・だったのが現役復帰です。


赤ちゃん返りってある程度要求を満たして甘えさせてやれば良いとは聞くものの、3歳過ぎてほ乳瓶に吸い付く姿は・・・・・ねぇ?
本人はものっ凄〜く嬉しそうでした。
○○ちゃん(保育園に来ている赤ちゃんの名前)みたいだねぇ〜♪と言っていたから保育園で小さい赤ちゃんがほ乳瓶でミルクを飲んでいるのを見ていて羨ましかったのかな???

で、外に出るときは「はずかしいから」とおしゃぶりを外すんですね。
「おしゃぶりをするのは赤ちゃんだけ」「大きくなってするのは恥ずかしい」と判って羞恥心もちゃんと出始めているんですね。
まぁ、おしゃぶりもほ乳瓶も冬休みが終わってまた保育園に行きだしたら出来なくなるだろうし、
病気のうちは本人の気が済むまでやらせてみようと思っています。
久々の赤ちゃん(?)のいる生活もちょっとだけ懐かしいですし。(かな??)

これが今年最後の記事になると思います。(その内容がこれ!?)
この一年ブログを通してお付き合い頂いた皆様、ご訪問頂いた皆様、有難うございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいませ!!


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

新型インフルエンザ2回目 [病気]

12月15日(火)
病院から連絡があり、2回目を接種出来ました。
病院から指定された日が都合が悪くて、ならばと急遽その日の夕方に接種出来る事になりました。
予め言っていなかったので、保育園のお迎えの時に小熊に伝えると「えぇっ!!」と嫌そう~~
それでも「(病院で)しずかにすわるよ」「なかないよ~」と言っていたのですが・・・。
最初10分ほどはおとなしく出来ていましたが、今回の待ち時間は1時間半・・・・・
他の待っている子達が騒ぎ始めると、自分も参加したくてうずうずして徐々に暴れだしちゃった。最後は自分から「おそとへいく」と言い、外を行ったり来たり走ってました。
う~ん、じっとしていられないよね。

で、注射はというと。
予め片腕を出して待機していたら、なんと腕が反対でした。
反対の腕を出そうとしたらスイッチが入ってしまって「イタイからイヤ~!!」
押さえつけての接種になっちゃった。
でも、刺した跡にテープを貼って貰ったらケロリ。
小熊は怪我や痛い思いをした時は、フーフーと息を吹き掛けて貰ったり薬を塗ったりテープ類を貼って貰うと落着きます。
それで急に痛みが治まる訳ではないけど偽薬効果で落着くんでしょうね。

インフルエンザの予防接種はこれにて終了!
なんとか年内に済んでホッとしました。
あとは大人だけど、いつになるんだろう?
私がダウンしても伝染すと大変だから応援は頼めないし困るよ~。

*私が接種した病院では供給量が増えて新型は6歳以下の子4人1組(多分ワクチン1本分)なら予約が取れてなかった人でも即接種出来るそうです。
季節性も受付を再開したみたいです。
ただし一気に供給された為か激混みでした!
小児科だと予防接種の日が決っているし、インフルエンザ以外の接種に来た人もいるから更に混んでいるんだろうな。
今回は普通の内科で受けて正解でした!

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

新型インフルエンザ1回目 [病気]

ようやく小熊に新型インフルエンザの予防接種を受けさせられました。

新型を受けると
091205_175645.JPG

こんな証明書が貰えました。
副反応やアレルギー症状等が問題になっているからでしょうか。

小熊は卵アレルギーなので卵でつくる国産よりも犬の海外ワクチンの方が良いのかも?とも思っていましたが、接種後にトラブルが起こって使用中止にした国もあるようなので国産のが受けられて良かったです。
次はいつになるかまだまだ未定だそうですが、2回目は1ヶ月以内に受けられるようなのでなんとか年内には済ませられるかな??
(年内分は国産ワクチンだという噂を聞いたので2回目も国産になるのかな?)
それまで病気をさせないように気をつけないと!!



nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。